【アレルギー検査】乳児~幼児期のアレルギー検査いつ受ける?

育児
スポンサーリンク

離乳食を始める時期が近づくと、我が子がアレルギーを持っているのかどうか、多くのママが気になるところだと思います。
また、身内に重度のアレルギーの方がいた場合も心配になりますね。

 

今回の記事では、アレルギーの症状が出る前に事前に検査したい!

でも・・・

『いつから検査できるの?』

『他の子たちはいつ頃検査を受けたの?』
というママたちの質問について、某ママ向けアプリに投稿された回答のまとめと、アレルギー検査についてお話します。

 

ママたちの回答紹介

某ママ向けアプリの質問検索で「アレルギー検査 いつ」で検索すると、全部で179件の質問がヒットします。
多くのママが質問し、それ以上に回答の数が多いです。
全ての回答を紹介するのは無理なので、上位の人気の投稿から”いつ検査したか”が回答されているものをいくつかご紹介します!

ママリママのレビュー
ママ①

6ヵ月と1歳半でやりました。

ママリママのレビュー
ママ②

5ヵ月で五大アレルゲン調べましたー!卵 大豆 米 乳 小麦です。

ママリママのレビュー
ママ③

9ヵ月の頃に通っていた皮膚科に言われて、検査しました。

ママリママ
ママ④

離乳食で蕁麻疹が出たので小児科で10ヵ月で検査してもらいました。卵アレルギーでした。

ママリママAさん
ママ⑤

1歳になってから皮膚科で検査してもらいました。

 

検査をした時期は5ヵ月~1歳と幅広く回答がありましたが、離乳食が始まる6ヵ月と回答しているママが多く感じました。
そのほとんどが離乳食で蕁麻疹などの症状が出たり、ママ自身や家族がアレルギーを持っているので、離乳食を始める前に検査したようです。

 

 

無理に検査をする必要はない!?

検査したという回答の中、実は1番多く見られたのは症状が出ていなければ検査をする必要はないという意見です。

ママリママ
ママ①

離乳食進めて特に異常が出なきゃ必要ないですよ。

うちは入院したときに採血検査があったので、ついでに調べてもらいましたが、入院とかしなきゃ今後も調べる予定はありませんでした。

採血するの、子どもにとってはかなり負担ですから。

ママリママ
ママ②

わざわざされる必要はないかと思います。

血液検査となると採血が必要になるため、赤ちゃんにも負担がかかります。アレルギーが出てからでも遅くないかと。

ママリママ
ママ③

なんのためにするのでしょうか?

血液検査になるととても痛くて子どもには負担も大きいため、極力避けるお医者さんもいます。

親が心配の為・・・だけならするべきではないのかと思います。

ママリママ
ママ④

確実なものは3歳からじゃないとできないと言われました!

一応0歳からもできますが、あくまでも可能性を示唆する事しかできず、暫くしたら治る可能性もあるため、あまり低月齢での検査は意味がないそうです。

 

子どもに負担がかかることと、低月齢での検査は確定ではないので意味がないという回答がたくさんありました。

 

何か症状がでている場合は病院で検査を受けられますが、症状が出ていないなら検査をしない方針の病院が多いようです。
受ける前に病院に電話で確認することをすすめるママがいました。
では、なぜ検査をしない病院が多いのでしょうか?

 

アレルギー検査ができる月齢と検査をしない理由(症状がない場合)

乳児期のアレルギー検査はとても困難なので症状が出ていない場合は、検査をお断りしたり渋る先生が多いです。


困難な理由は、乳児期の柔らかくぷにぷにした体では血管を探すことが大変で
何度も刺し直すことになったり、時間もかかるので子供への負担が大きいからです。

特に血液検査としてよく行われる血中抗原特異的IgE抗体検査は、生後6ヶ月未満の赤ちゃんに行っても検出できない抗原がありますので正確とは言い切れません。

出典:マーミー

 

プリックテストと呼ばれる検査は、皮膚に小さな傷をつけて反応をみる検査なので、低月齢からでも検査はできますが

 

アレルギー検査の結果で赤ちゃんに食物除去を行うことで、逆に健康被害が起こりやすくなる恐れも指摘されていますので、赤ちゃんへのアレルギー検査は発症してからでも遅くないと考えられています。

出典:マーミー

 

アレルギー検査の情報はこちらのサイトで詳しく書かれています。

マーミー 赤ちゃんのアレルギー検査いつから?事前準備や費用の目安

 

 

回答の中には実際に”8回刺し直した”赤ちゃんもいました。

 

実は私は小児科で働いていたことがあり、血液検査の現場を何度か見みたことがあるのですが、暴れるお子さんを看護師が押さえたり、やはり何回か刺しなおしたりと可哀そうになってしまいました。検査の最中に何回も刺し直す様子や、痛くて暴れる我が子を見て泣き出すママもいました。

このように結構壮絶な感じになるので、赤ちゃんの負担を考えると症状がない場合の検査はしない方針の病院が多いのだと思います。

もちろん症状がでていたら、まずはすぐに小児科を受診して先生に診てもらうことが大切ですし、先生への相談はいつでもできるのでママが心配なら相談してもいいと思います!

 

おわりに

私の姉が蕎麦アレルギーなので、心配でかかりつけの病院で娘のアレルギー検査をお願いしましたが、やはり『症状がでていない場合の検査はおすすめしない』と言われました。

病院によっては検査してくれる病院もあるようなので、どうしても検査したい場合は事前に病院に確認の電話をして聞いた方がいいですね。

今回の記事が、これからアレルギー検査をしようか考えているママに
少しでも参考になる部分があれば幸いです・・・!