【幼児 女の子向け レビュー】ごっこ遊びにおすすめ!定番お世話人形メルちゃんの 『ロングヘアメルちゃん いっしょにおやすみセット』の商品レビュー

おもちゃ
スポンサーリンク

女の子は人形を使ってごっこ遊びや、ママを真似てお世話して遊ぶのが大好きですよね。

 

お子さんが人形遊びやごっこ遊びに興味を持ち始めたら是非持たせたいのが、お世話人形の定番メルちゃん!

 

今回の記事は購入した「ロングヘアメルちゃん いっしょにおやすみセット」の商品レビューです。

 

お世話人形メルちゃん

メルちゃんは知育おもちゃ等でも知られているパイロットインキの製品です。パイロットインキはフリクションボールペンや万年筆などの文房具で有名なパイロットのグループ会社でもあります。

 

メルちゃんの髪の色がお風呂でピンク色に変化するのは、フリクションの技術が使われているようです。

 

フリクションボールペンのインクが消えるのも摩擦熱で消していますし、メルちゃんの髪も温かいお湯だったり手のひらの熱でも変わるので、どちらも熱や温度が関係していますね!

ちなみにメイクアップメルちゃんのメイクは、氷水につけたパフでメイクが浮かび上がる仕組みになっています。

パイロットインキならではのお世話人形ですよね。

 

 

メルちゃんの特徴

メルちゃんは可愛らしいお顔とお世話ができる様々な付属品の多さが特徴です。

付属品にはミルク・お子様プレート・お弁当などの食べ物から、オムツ・トイレ・バスタブ・ベッド・歯ブラシセットなどお世話には欠かせないアイテムが揃っています!

「入門セット(人形付き)」や「おせわいっぱい10てんセット(人形なし)」などのセット商品で基本のお世話アイテムを揃えることができます。

そして、メルちゃんと言えば豊富なバリエーションのお洋服ですね!

幼稚園服やパジャマ、イチゴのパーカーやふわふわのあったかくまさんベスト、着物やドレスなど大人でも可愛い!とテンションがあがってしまうようなお洋服が幅広く揃っていて、最近ではハンドメイドで作られている方もいます。

他のお洋服はこちらの各ショップへのリンクからどうぞ!
↓↓↓

メルちゃんもロングヘアメルちゃんも同じサイズなので、お洋服は共有可能

 

ベビーカーや抱っこひももあるので、おしゃれにお着換えしたメルちゃんと一緒にお出かけもできますよ♪

ショートヘアとロングヘアの違い

ショートヘアとロングヘアのメルちゃんがいますが、髪の長さが違うだけで本体の体のサイズと髪がピンク色に変化するのは一緒です。

なので、お洋服や付属品はショートヘアとロングヘアどちらのメルちゃんにも使用できます。

 

ロングヘアメルちゃんは髪が長いので、ヘアアレンジが可能になります。

メイクアップメルちゃんも本体サイズと髪がピンク色に変化するところは一緒ですが、メイクができる前提だからか、まつげが2本少なかったりとちょっとだけお顔の作りが違うようです。

ロングヘアメルちゃん いっしょにおやすみセットのレビュー

セット内容
  • ロングヘアメルちゃん(パンツ付き)+ヘッドドレス+パジャマ上下
  • ワンピース
  • まくら
  • かけぶとん
  • しきぶとん
  • ハブラシ
  • コップ
  • はみがきこ
  • くし
  • ミニブック

 

▶本体・服

本体の可動部分は首・腕・足で、3ヵ所ともぐるりと1周します。

瞳はペイントなので、横に寝せても目を閉じる動きはありません。

 

 

 

ヘッドドレスとパジャマは白地に星・月・リボン・ハートがプリントされていて、ヘッドドレスと襟にはレースが付いています。

縫い目はしっかりしていてほつれなどはありませんし、子供が何度も着脱してもほつれていません。

パジャマとワンピースどちらも前から着せて後ろでマジックテープで止める着せ方で、全体的にふんわりとした印象でとても可愛らしいです♪

 

パジャマの方は縫い目がしっかりとしていましたが、付属のワンピースのスカート裾の縫い目が一部ほつれていました。

そこ以外にはほつれなどはなく、紫のギンガムチェックが可愛らしい夏仕様ワンピースです。

 

 

▶髪の毛

思っていた以上に毛量が多い印象です。ロングヘアなのでヘアアレンジをすることも考えての量なのかもしれません。

 

髪の毛は遊んでいるとすぐ変な癖がついたりボサボサになってしまうので、子供が遊び終わったあとは丁寧にとかして毎回きれいにしてあげることをおすすめします!

ボサボサのままにしておくと、ほどけなくなります・・・

 

メルちゃんの髪の毛は洋服にも使われる合成繊維でできているので、髪の毛の痛みが気になってきたら柔軟剤でキレイにできるそうです。

他にも髪の毛復活術の方法が載っていますよ。

↓↓↓

メルちゃんやぽぽちゃんの髪の毛をボサボサからサラサラに復活したい!お風呂の後はどうするの?
お人形の代表格のメルちゃん、ネネちゃん、ぽぽちゃん(最近ではレミンちゃんソランちゃんも仲間入りしましたね)は髪をとかしたり、一緒にお風呂に入ったりできるのが醍醐味ですが、それと同時に髪の毛がボサボサ、ゴワゴワになってしまうのもよくある悩みで
メルちゃんの髪の毛、ボサボサをサラサラに手入れする5つの方法
  メルちゃんやポポちゃんなどのお人形の髪の毛。 新品のときは、サラサラできれいなんですが。。。  …

 

シャンプー可能なので、娘がメルちゃんの髪を洗ってあげているほほえましい姿をみることができました♪

 

 

 

▶他の付属品

かけぶとんとしきぶとんはペラペラですが、まくらはしっかりと綿が入っています。

くしやハブラシは子供の手でも持ちやすいサイズ感です。

 

ミニブックにはメルちゃんの自己紹介やメルちゃんのお友達のこと、他のお世話アイテムの紹介、メルちゃんとの4つのおやくそく(注意点)などが書かれています。

 

取り扱い説明書のような感じですね。

 

 

メルちゃんを持たせて変わった娘の変化

買った目的としては、娘がごっこ遊びや人形の世話(抱っこ・布団に寝せるなど)をし始めたことと、イヤイヤ期でお風呂や歯磨きをしたがらなかったので、メルちゃんと一緒にそれらをしてくれるかな?と期待を込めて購入しました。

 

結果として、メルちゃんとお風呂に入れたのが楽しかったのか、お風呂を嫌がることが極端に減りました・・・!

入浴後の着替えもメルちゃんを優先させてしまうので、遅いけど嫌がらず、ドライヤーもメルちゃんを隣に置いて(メルちゃんにドライヤーは絶対NG)かけさせてくれています。

 

着替えや歯磨きをさせるなど、前から家にあったぬいぐるみたちではできなかったお世話ができるので、娘は楽しそうです。

 

1番驚いたことは、メルちゃんを落としてしまったときや、怒って投げてしまった時など、ハッとしてすぐにメルちゃんに「ごめんね!」と言うようになったことです。

娘にとってお世話する対象だったり、お友達だったりするメルちゃんを傷つけてしまったことに対して「かわいそう」と思えたり、自分がやってしまったことに「謝る」ことを覚えるなど、ちゃんと心を育めているんだなと実感しました。

 

 

まとめ

お洋服や付属品の多さから、大人の私から見ても魅力的で集めたくなりました!

気づくと私の方がお世話してあげていたり・・・(笑)

 

公園に行くときも連れて行きたがるくらい気に入ってくれたようなので、買ってよかったなと思いました。

これからトイトレを本格的に始めるので、今度はメルちゃんのトイレを買ってトイトレのお手伝いをしてもらおうかなと作戦をたてています(笑)